☆sophie's magic☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺鯖からこんにちは!!

先週の土曜日にチェリー鯖で電撃ツアーが行われました!!
主催者はジャグさんなので行かないわけにはいきません。

チェリーに遊びに行ったのは久しぶり!!
久しぶりのチェリーの友達と会える!!
そう思い、ワクワクしながらサーバー「チェリー」を選び、
チェリーのキャラLV41アコ「sophie」を選択し、異世界のサーバーにINしました。


しかし、INしてみると・・・
マイフレンドinチェリーが一人もINしてねぇ!!

0923_9.jpg

みんなもうすでに引退したのか!?
フレンド削除されてしまったのか!?
それとも単にINしてないだけなのか!?

とにかく・・・すでにこの時点で波乱の予感!!







0923_3.jpg

そう・・・
やはり思ったとおり。
ここは別サーバー。別世界。異空間。

例えるなら、宇宙飛行中に、不慮の事故により偶然不時着した見知らぬ星。
または、汚れを知らない日本人女性が一人歩く、深夜のニューヨークのスラム街。


四面楚歌
孤立無援
背水の陣
一触即発
そう、まさに刺すか刺されるか!!




そして、イベントが始まる前から、まさにそれを
象徴するような出来事が起こるのである。


イベントの集合場所は雪山の奥地。私はLV41。
とても1人で歩いていけるような場所ではない
しかし集合場所までの護衛ツアーなるものが ①17:30 ②18:20 の2回行われる。

1回の護衛ツアー。
先頭で先導するチェリーの白服のアコ2と、それについて行くLV40代と思われる黒服のアコ達。
私は距離を置きながら、ひっそりとその集団の後ろを付いていく。

護衛ツアーは2回。
そう、1回目は良かった。
もし仮に護衛中に事故で浮いたとしても2回目があるから。
いや、むしろ浮こうと意識的に思っていたのかもしれない。
ここで浮けば、誰かに気に留めてもらえるかもしれない・・・と。

気がつけばブリのリターンポイントにいた。
予想していた思惑は外れ、一人寂しく無言のまま
2回目の護衛ツアーまで、何をするとでもなく時間を潰す。


2回目の護衛ツアー。
1回目と同じ様に、ひっそりと集団の後ろを付いていく。

しかし私は運までにも見放されたのか???
目的地間近で横の高まった崖から飛んで来る氷の塊。
もちろん逃げる余地も避ける余地もない。
即死。
不測の事態。

0923_6.jpg

そして更に悪いことに
ジュレアもXPも・・・ない。

ここがホームの苺鯖だと仮定してみる。
この様な事態。
フレンドに頼んでジュレアを送ってもらうことができる。
いや、仮にフレンドがいなくても、放置していても生存できる可能性はある。
「あ!sophieさん。いつもブログ見てますよー^^
どうしたんですか? ネタですか? え? 違う? お困りですか? 
ジュレア送りましょうか? それとも町まで迎えに行きましょうか?」
この様な話に持っていける可能性も0ではないのだ。


しかしここはアウェイの地。
それは望むべくもない。
先を急ぐチェリー住民。
そう、まるでここでは誰も死ななかった、そんな雰囲気。
ここでは何事もなかった、そんな風に流れる時間。

私はこれ以上浮遊死体でいるのもいたたまれず
無言で、リターンポイントへのボタンを押す。



「もはやここまでか・・・」
8割方諦めていた。

しかし、苺での生活を思い起こし、ある考えが頭をめぐる。
諦めるのはまだ早い。

(そうだ。私にはアレがある。)

そして・・・

0924_4.jpg

そう。
秘技。インアウトの術である。
1回目はグレムリンにやられはしたが2回目は見事成功した。

そして無事集合場所のあるMAPに到着できた。

0924_2.jpg

そう、仮にも私は苺住民。
苺の海賊船や図書館での修羅場を生き抜いた身。
これぞ苺で培った技術。

(もはや目的地まであと少し。しかしまだ油断はできない。
このMAPにもニードルを打つ敵がいる。
すでにイベント開始時間まで残り10分弱。
ここで死ねば脱落決定。もう失敗は許されない。)



しかし次の瞬間・・・
背後から、これまでに感じたことのない様な恐ろしい邪気を感じる。


(なんだこの殺気は・・・)
思わず背筋が凍る。
そして頬を伝わる汗。
(これはまさか・・・)
恐る恐る後ろを振り向く。

すると・・・そこには居た!!




0924_7.jpg

頭に生えている不気味な2本の角。そしてこの威圧感。
(魔王!!)
それが語らずも、それが目の前にいる者を形容するぴったりの言葉だと思った。
そして、魔王の血の色に染まった瞳は、静かに、しかし間違いなくこちらを見ている。
(みつかった。もはやここまでか。)

そう思った瞬間、頭をめぐる禁断の思考。

(もしここでこの魔王様と「悪魔の契約」を果たせば
四面楚歌のこの状態を切り抜けられるかも。
いや、何を馬鹿なことを・・・
そんなとこをすれば、最悪の場合、今まさにここで魔王に魂を抜かれるか、
それとも食い殺されるか・・・。

どうする・・・
いや、最悪なケースばかり考えていても先には進めない。
それに、この見知らぬ地で生存するにはそれ相応のリスクが当然。
いや必然。)


そして私は遂に意を決して、震える声で魔王様に話しかける。

「あ、あの・・・。私は苺から来たのですが・・・。
ここは知らない人ばっかりで・・・あの・・・
もし良ければ私にお力を貸してはいただけないでしょうか・・・。」


数秒の沈黙の後、魔王は不気味な笑みを浮かべる。
そして持っていた杖を使って魔法陣を描く。
その空間はなんとも言えない禍々しい邪気に満ちている。


(スキル発動!?攻撃魔法!?)

私はいよいよ死を覚悟する。

(嗚呼。私は今ここで死ぬのね。
もう故郷の苺の地を踏むこともないのね・・・)
苺での思い出が走馬灯のように現れては消えていく。

放出される魔力。
そして、魔王の放った魔法が頭上から私に降り注ぐ。












魔王「アウェイク!!」




(・・・・え!?
ア、アウェイク?
何故???
まさか・・・
アウェイだからアウェイクとでもいうのか!?)



・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


こうして命を奪われることも無く、無事に魔王様と契約を果たすことができ、
PTに入れてもらうことができました。

そう、見知らぬ地で見事生存できたのです!!

それどころか、イベントの記念撮影で主催者がハートを出す指示をしている中
こんな強気な発言も・・・

0924_1.jpg

そう、まさに起死回生。
恐るべし悪魔との契約!!


























さて、どうでもいい前置きはこれくらいにしときましょう!!

「イベントを動画で撮ったんでしょ?
そんなネタはいいからさっさと見せろよ!!」

ってな声も聞こえてきそうなもんだしねw





あ、このネタは苺の人には分からんかw
でもここを最初から最後まで読んでみれば分かると思います。
結構な量ですけど人生すべての日記に比べればちょろいですw





はいはいw動画撮りましたよ~っとw

↓各々重いです(音付きです)


いよいよイベントスタート

雪山への道

雪山登山

雪山の奥地

殴りながら下山

雪山からの下山2

雪山からの下山3

sophie's death 1

sophie's death 2


まぁこんな感じでしたw

主催者の北電子さんお疲れ様です。
楽しかったです。どうもありがとう。

そしてスターさん。PT入れてくれてありがとう。
スターさんPTはとっても怖かった楽しかったです。
いろいろあったみたいで、早々に脱落しちゃって、ずっと私一人だったけどw
スロ仲間の樹里ちゃんPTに入れてもらえば良かったなんて
これっぽちも思っていません。

また遊びに行きますw





あ、そうそう。
苺でもその前日に電撃行われたんですよ!!
主催者はAirさんです。
こっちは大々的な告知は無しでねw
まぁ絵的にあんま変わんないんだけど載せときますw
(こっちはちょっと音がうるさいw)


苺電撃その1

苺電撃その2

苺電撃その3

苺電撃その4

ゆりん★浮く




これくらいの人数でやると重くないし楽しかったですw
やっぱホームは変な緊張感なくて(・∀・)イイネ!!
Airさんお疲れ様でした~w
その日はめちゃ疲れてたんで2次会以降に行けなくてすいませ~ん。
次回も期待していますwwww




↓押してみてもヾ(´・∀・`)ノ イイジャナーイ!!!!

b_01.gif



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

not subject

早速みました。

動画おもかったがおもしろかったw

チェリーで何回ういたのよw

おつかれですw

高橋 悠 | URL | 2006年09月27日(Wed)00:50 [EDIT]


not subject

お疲れさまでした。w

すげ、動画はやっぱ、伝える情報量が大きいですね。
でも、人が大勢集まるとホント止められませんねw。
凄い数。

ガリバー2号 | URL | 2006年09月27日(Wed)01:50 [EDIT]


not subject

ネタにされたとは言われたけど、ずいぶん捻じ曲げられてるwww

アウェイの地で、ソフィーさんらしくもなく居心地悪そうでしたが、うちのサブっ子達が出遅れて別行動になってしまいましたねw すみませんでしたw また今度一緒に遊びましょう~w

電撃、お疲れ様でしたw

StarField | URL | 2006年09月27日(Wed)02:48 [EDIT]


(ノ´∀`*)

>高橋 悠

何回浮いたのよって、そんなには・・・
1、2、3、4、5・・・ハッΣ(゚д゚lll)
めっちゃ浮いてるwww


>ガリバー2号

その代わりめちゃおもいけどねw
苺は適度に集まったから楽しかったねw
でも集まりすぎは重いし、色々と大変だけどw


>StarField

スターさんと会ったところだけ真実を捻じ曲げていますw
わざわざMAPの入り口まで迎えに来てくれてPTにまで誘ってくれたのにすいませんね~ww
(ΦωΦ)ふふふ・・・
ギャランドゥモードに突入するため、スターさんのPCが英語しか話せない時間帯を狙って
これからもちょくちょく遊びに行きますww

sophie | URL | 2006年09月27日(Wed)04:04 [EDIT]


not subject

わーい^^ノ

動画だ動画~~ワッショイショーーーイ!!!
再三「動画は取れませんので他のブロガーさんにまかせます」
といい続けた甲斐がありました^^b

アウェイだからアウェイ・・・・不覚にも笑ってしまった自分は
オヤジですかそうですかw

北電子さん | URL | 2006年09月27日(Wed)04:36 [EDIT]


not subject

あれだけの人数の中でのボーナス確定!!最高でつw

ゆりんに浮きキャラを取られないようo( ̄へ ̄o)ガンバ

きゅいーん | URL | 2006年09月27日(Wed)14:08 [EDIT]


not subject

苺での電撃の時は御世話になりました^^

一人で3回も浮いてしまい、かなり迷惑をおかけた。(`・ω・´A)

これからもこっそり応援してます(たぶん)。|ω・`)コソーリ

白龍  | URL | 2006年09月27日(Wed)22:52 [EDIT]


not subject

雪山からの下山2、3が
どう考えても同じ物のように思うのですが・・・

(* ̄∇ ̄)ノ | URL | 2006年09月27日(Wed)22:59 [EDIT]


not subject

きたね~2位☆⌒v⌒v⌒ヾ((`・∀・´)ノ ヒャッホーィ♪

まぁ当然ですゎね?w

アミサ | URL | 2006年09月28日(Thu)00:13 [EDIT]


not subject

痛みに耐えてよくがんばった!!
感動した!!
元総理のお言葉ですな。
ってか・・・・スロネタは?
いやだいやだ!わたしゃスロネタがないのが嫌いでねぇ。
ってことでw

心の友レオン♂ | URL | 2006年09月28日(Thu)01:12 [EDIT]


(*´ー`)

>北電子さん

ちょw
私も「他のブロガーさん」が撮ると思ってたから、撮ったのは気まぐれですよwww
ってかもし次にインアウトでミスってたら間違いなく帰ってたしw


>きゅいーん

ぶっちゃけ、めちゃくちゃドキドキしてましたwwwww


>白龍

おおww
あの時はめちゃ眠くて動画も撮ってたからあまりPTチャットに参加してなくてスイマセンでしたw
3回も浮いてたのかwwww
またやりましょうなwww


>(* ̄∇ ̄)ノ

指摘どもww
直しときましたw


>アミサ

なんか一気に上がってますねww
でも相変わらず1位の監督は強くて抜けそうにないですなw
次のアミサネタに賭けるかwww


>心の友レオン♂

構造改革・・・
痛てぇ~!!痛てぇ~よ!!
「北斗柔破斬」「に、肉が・・・」
あべしっ!!」

今週はスロネタ自粛週間ですw

sophie | URL | 2006年09月28日(Thu)17:34 [EDIT]


not subject

動画いいなぁ~
よければやり方教えてほしいです

Air | URL | 2006年09月28日(Thu)19:10 [EDIT]


(((( ;゚д゚)))アワワワワ

一触即発の緊張感のなかに身を置くとは・・
ヤハリギャンブラーの鏡?

そして・・絶体絶命の中に一瞬の生を見出す
秘技『インアウトの術』・・

・・・・ってか浮きまくりじゃん・・・・

空腹魔人 | URL | 2006年09月29日(Fri)03:46 [EDIT]


(*´ー`)

>Air

じゃぁ次に会った時にでも教えましょうw


>空腹魔人

常に背水の陣、破滅との隣り合わせ。
これが博打の本質。
たまにはヾ(´・∀・`)ノ イイジャナーイ!!

sophie | URL | 2006年10月01日(Sun)16:52 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。