☆sophie's magic☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテ速報 - NPCアミサ -

最近のメンテについてみんなの意見です。

0928_6.jpg


その道の専門家の方にも話を伺ってみました。


0928_5.jpg

最近のメンテについて、ほとんどの人が否定的な意見を持っていました。
今回のメンテも紙パッチだという意見がほとんどです。




もーねw
私はね・・・
声を大にして言いたい!!

「君達の目は節穴か!?」と・・・




今回のメンテで新たに追加されたNPCです!!

0928_2.jpg



話しかけると・・・

0928_3.jpg

かなりのスロ好きな様子ですww



そして新たなクエが追加されます!!

0928_4.jpg



1000万kron用意して渡すと・・・


0928_1.jpg



なんと新スキルが覚えられます!!



つづきを表示

スポンサーサイト

苺鯖からこんにちは!!

先週の土曜日にチェリー鯖で電撃ツアーが行われました!!
主催者はジャグさんなので行かないわけにはいきません。

チェリーに遊びに行ったのは久しぶり!!
久しぶりのチェリーの友達と会える!!
そう思い、ワクワクしながらサーバー「チェリー」を選び、
チェリーのキャラLV41アコ「sophie」を選択し、異世界のサーバーにINしました。


しかし、INしてみると・・・
マイフレンドinチェリーが一人もINしてねぇ!!

0923_9.jpg

みんなもうすでに引退したのか!?
フレンド削除されてしまったのか!?
それとも単にINしてないだけなのか!?

とにかく・・・すでにこの時点で波乱の予感!!







0923_3.jpg

そう・・・
やはり思ったとおり。
ここは別サーバー。別世界。異空間。

例えるなら、宇宙飛行中に、不慮の事故により偶然不時着した見知らぬ星。
または、汚れを知らない日本人女性が一人歩く、深夜のニューヨークのスラム街。


四面楚歌
孤立無援
背水の陣
一触即発
そう、まさに刺すか刺されるか!!




そして、イベントが始まる前から、まさにそれを
象徴するような出来事が起こるのである。


イベントの集合場所は雪山の奥地。私はLV41。
とても1人で歩いていけるような場所ではない
しかし集合場所までの護衛ツアーなるものが ①17:30 ②18:20 の2回行われる。

1回の護衛ツアー。
先頭で先導するチェリーの白服のアコ2と、それについて行くLV40代と思われる黒服のアコ達。
私は距離を置きながら、ひっそりとその集団の後ろを付いていく。

護衛ツアーは2回。
そう、1回目は良かった。
もし仮に護衛中に事故で浮いたとしても2回目があるから。
いや、むしろ浮こうと意識的に思っていたのかもしれない。
ここで浮けば、誰かに気に留めてもらえるかもしれない・・・と。

気がつけばブリのリターンポイントにいた。
予想していた思惑は外れ、一人寂しく無言のまま
2回目の護衛ツアーまで、何をするとでもなく時間を潰す。


2回目の護衛ツアー。
1回目と同じ様に、ひっそりと集団の後ろを付いていく。

しかし私は運までにも見放されたのか???
目的地間近で横の高まった崖から飛んで来る氷の塊。
もちろん逃げる余地も避ける余地もない。
即死。
不測の事態。

0923_6.jpg

そして更に悪いことに
ジュレアもXPも・・・ない。

ここがホームの苺鯖だと仮定してみる。
この様な事態。
フレンドに頼んでジュレアを送ってもらうことができる。
いや、仮にフレンドがいなくても、放置していても生存できる可能性はある。
「あ!sophieさん。いつもブログ見てますよー^^
どうしたんですか? ネタですか? え? 違う? お困りですか? 
ジュレア送りましょうか? それとも町まで迎えに行きましょうか?」
この様な話に持っていける可能性も0ではないのだ。


しかしここはアウェイの地。
それは望むべくもない。
先を急ぐチェリー住民。
そう、まるでここでは誰も死ななかった、そんな雰囲気。
ここでは何事もなかった、そんな風に流れる時間。

私はこれ以上浮遊死体でいるのもいたたまれず
無言で、リターンポイントへのボタンを押す。



「もはやここまでか・・・」
8割方諦めていた。

しかし、苺での生活を思い起こし、ある考えが頭をめぐる。
諦めるのはまだ早い。

(そうだ。私にはアレがある。)

そして・・・

0924_4.jpg

そう。
秘技。インアウトの術である。
1回目はグレムリンにやられはしたが2回目は見事成功した。

そして無事集合場所のあるMAPに到着できた。

0924_2.jpg

そう、仮にも私は苺住民。
苺の海賊船や図書館での修羅場を生き抜いた身。
これぞ苺で培った技術。

(もはや目的地まであと少し。しかしまだ油断はできない。
このMAPにもニードルを打つ敵がいる。
すでにイベント開始時間まで残り10分弱。
ここで死ねば脱落決定。もう失敗は許されない。)



しかし次の瞬間・・・
背後から、これまでに感じたことのない様な恐ろしい邪気を感じる。


(なんだこの殺気は・・・)
思わず背筋が凍る。
そして頬を伝わる汗。
(これはまさか・・・)
恐る恐る後ろを振り向く。

すると・・・そこには居た!!




0924_7.jpg

頭に生えている不気味な2本の角。そしてこの威圧感。
(魔王!!)
それが語らずも、それが目の前にいる者を形容するぴったりの言葉だと思った。
そして、魔王の血の色に染まった瞳は、静かに、しかし間違いなくこちらを見ている。
(みつかった。もはやここまでか。)

そう思った瞬間、頭をめぐる禁断の思考。

(もしここでこの魔王様と「悪魔の契約」を果たせば
四面楚歌のこの状態を切り抜けられるかも。
いや、何を馬鹿なことを・・・
そんなとこをすれば、最悪の場合、今まさにここで魔王に魂を抜かれるか、
それとも食い殺されるか・・・。

どうする・・・
いや、最悪なケースばかり考えていても先には進めない。
それに、この見知らぬ地で生存するにはそれ相応のリスクが当然。
いや必然。)


そして私は遂に意を決して、震える声で魔王様に話しかける。

「あ、あの・・・。私は苺から来たのですが・・・。
ここは知らない人ばっかりで・・・あの・・・
もし良ければ私にお力を貸してはいただけないでしょうか・・・。」


数秒の沈黙の後、魔王は不気味な笑みを浮かべる。
そして持っていた杖を使って魔法陣を描く。
その空間はなんとも言えない禍々しい邪気に満ちている。


(スキル発動!?攻撃魔法!?)

私はいよいよ死を覚悟する。

(嗚呼。私は今ここで死ぬのね。
もう故郷の苺の地を踏むこともないのね・・・)
苺での思い出が走馬灯のように現れては消えていく。

放出される魔力。
そして、魔王の放った魔法が頭上から私に降り注ぐ。






つづきを表示

sophie's TRUE Kiss

"|,,-_-)ノこんちゃ

このブログを見ている皆さんのほとんどは「おそ松チャンス」で6つ子を全員見つけることが
いかに熱いかをご存知でいらっしゃらないようですねw
全員見つけた・・そんな日にゃ・・・
1ヶ月の負け分を全部取り返せるくらいの勢いなのですよ!!
1撃万枚も夢じゃないっす!!
激甘スペックのあの機種が、なんであの時期の検定を通過できたのか
めちゃくちゃ疑問に思います!!

( ゚д゚)ハッ!
こんなところで熱く語ってもしょうがないですねw

・・・まぁそんな感じで、ゼネのブログをまともに書くよりはスロネタ書くほうがスラスラ書けるし
3日に1度ホールに行かないと禁断症状が出てしまうくらいギャンブル狂な私ですが・・・

実はけっこう涙もろくて、映画とか見たらすぐ泣いちゃうんですよ(*・д・)(・д・`*)ネー
結婚式場のウェイトレスのアルバイトしてた時も、新郎が親に向けた手紙を読むシーンとかで、
まわりのバイト仲間は平然としてる中、私だけいつも大泣きしちゃってました┐(´∇`)┌

今日はここの28話で ぅぇ━━。゚(ノдヾ)゚。 ━━ん
リアルに感動しましたw

シルビア様かっこいい~!!
lessonさん切ないよ~・゚・(ノД`)・゚・


前から思っていたんですが、このlessonさんはリアルの私と似ているんです!!
好きな人を健気に影から見守ったり、
自分の幸せより好きな人の幸せを第一に考える所とかがd(゚д゚*)ネッ


今"( ´,_ゝ`)プッ"って笑った人・・・

地面に頭をこすりつけて
生まれてきたことを私に謝りなさい!!



(ΦωΦ)ふふふ・・・
きっと私なら彼女の役を演じられるはず!!
いや、私ならそれ以上に型にはまるかも知れない!!

というわけで私が演じてTRUE Kiss 28話を再現してみることにしました!!












0923_7.jpg


つづきを表示

Who Got 111111 ??

しばらく更新しないと言っておきながらちょこっと更新してみるパート2・・・
たまにはそんな気分の時もあるさw

昨日はうちのブログで壮絶なキリ番争奪戦が行われたようでww
なんせミニポ1111個ですからね!!
その争いの壮絶さはこのカウンターの回りの良さを見てもらえばわかると思います。

0910_3.jpg

そして、誰よりもその争奪戦に向けて張り切っていたのはsophieさんでした!!
誰にも取らせまいと・・・、そして
『キリ番とったのはsophieさんでしたー!!おめでとー!!』
ってネタをまたやる為にも、10分おきにブログをチェックしていましたw

しかし・・・
結果からいうと・・・
健闘虚しくsophieさんは取ることができませんでした(´;ω;`)…

キリ番を取ったのは誰だったのでしょうか??

取った人からチャットが来ました!!

取ったのは・・・

・・・

・・・・・・

なんと・・・・





私のフログの読者の外人さんでした!!

0910_1.jpg

訳入りで・・・

0910_2.jpg


んでもって写メが送られてきました・・・
200609111826000.jpg

( ゚д゚) ぁ・・・
ホントだw

ブログをチェックしてみても111111を超えていました。
おいwちょっと待て(σ・∀・)σYO
10分前にブログチェックしたときはまだ110900だったんだぞw

0910_4.jpg

二重カウント許してたんでやられました!!
しかし・・・
ミニポほしいがために200回もクリックするなんてなんて奴!!
そういうことをすると日本の法律では死刑だと脅してみたが・・・
効果ナッシング・・・


んであんまりしつこくねだるもんからあげるって
いって呼び出したw



しゃーないからあげるよ!!

0910_5.jpg

あ、このゼニは彼女のサブねw

しかし、これで彼女を怒らせちゃいましたww
おーいw
なんでアメリカンジョークが通じねーんだよ!!

しかもミニポ1111個集めるよりこれを1111個集めるほうが
はるかに大変なんだぞw
重いしねww


しゃーないから・・・

0910_6.jpg

チッ(`A´)y-'
さすが外人、押しに強いw
もってけ泥棒!!


ってか・・・
これって詐欺じゃね!?


まぁ・・なにはともあれ・・・
久々にギャランドゥモードに突入したsophieでしたww
(意味不明)



つづきを表示

浮き浮き学園!!

先週の金曜日にイベントがあって
『浮き浮き学園』が設立されたんだ!!


私も参加してきたよ!!

sophie1.jpg


ボールパークに続々と入園希望者が集まってきたんだ!!
みんなどことなく似ているのは内緒だよ(*゚ー゚)

0902_1.jpg


そして入園式の時間にはこんなに集まったんだ!!
担任のゆず先生の前に整列したんだ!!

0902_2.jpg

担任のゆず先生はとっても優しかったよ!!
でも金髪はいけないんだってゆず先生は言ってたよ!!


そして入園式が始まったんだ!!

0902_5.jpg

さわやかな南国サウンドと供に、浮き浮き学園の入園式は始まったんだよ!!


(↓以下非常に重いので注意)


つづきを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。